コレって更年期?と感じたら…

サリーズカフェへお越しになるお客さまの多くは40代~50代。
「更年期」という言葉が現実味を帯びてくるお年頃です。
とは言え、今のところ月経は毎月来ているし、
本当に更年期症状が出ているのかどうかも、はっきりわからない…
こういう状況が一番モヤモヤするんですよね。わかります。

店主の経験から言っても、
頭痛や腰痛、貧血などの症状は若いころからあったし、
何だか気持ちが沈んでる…とか、やる気が出ない…
なんて言うのもモチベーションの問題で、単にワタシがダラけてるだけかも?と、
つい「そんなの気の持ち様!!」という精神論に繋げてしまってました。

いえいえ、そんな時こそ「更年期」を疑ってみてください。
つらい時間を減らして、心と身体を休める時間をもってください!
と、声を大にして言いたい!いや、文字を大にして言います(笑)

というわけで、婦人科の診察で使われている
更年期セルフチェックシートを紹介させていただきますね。
「ん?更年期かしら」と思ったら、お試しくださいませ。

オムロンヘルスケア株式会社(オムロン式美人)ウェブサイトより引用

オムロンさんのサイトより引用しております。
原本はこちらです。
https://www.healthcare.omron.co.jp/bijin/qa/menopause_Q14.html

これ以外にも、今思えばアレも更年期の入り口症状だったな?
と思うことはいろいろあります。

体重がなかなか落ちなくなった。
寝起きに手足の関節が痛み始めた。
鼻や耳にかさぶたができやすくなった。
肌の乾燥や痒みがひどくなった。
おしゃれが楽しくなくなった。
思考がまとまりにくくなった。(集中できなくなった)
いろんなことの処理速度が格段に落ちた。
物覚えが怪しくなってきた。

こんな感じです。
皆さんは、こんな風に感じられたことはありませんか?
チェックシートのスコアが異常なしの25以下でも、症状が出始めた時がケアのはじめ時。
症状が重くなってからでは、生活習慣を変えるにも時間がかかってしまいます。
プレ更年期(35~45歳)あたりからジブンを労わる時間を持ち、
メンテナンスの習慣を作っておきたいですね。

サリーズカフェでは、かかりつけセラピストが全力で貴女をサポートします。

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる